スタッフ募集

寺田美術では常時スタッフを募集しております。実務事務の経験のある方、ぜひご連絡ください。 詳細は電話・メールで寺田までお問い合わせください。

TEL:03-6427-6522
E-mail:teradabijyutsu@gmail.com


オンラインショップのご案内

オンラインショップはこちら


個展案内

心象 木梨銀士・打田翠展

心象 木梨銀士・打田翠展

ART FAIR TOKYO
2024/3/7(木)~3/10(日) 11:00~19:00
東京国際フォーラム ホールE
*3/7(木)はプライベートビュー
*最終日のみ17:00迄

作品を観て美しいと感じる先に、誰もが心の中に持つ風景に寄り添うような作品を作りたいと、自然で素朴な色合いのグラデーションをまとった炭化焼成で作られる柔らかな曲線で構成された器やオブジェなど形あるものを「心象」と名付ける打田翠。
印象に残った風景を自身の心象として絵画に抽象化させ、現在は IT技術を使い、一枚の絵画にその時間的変化を投影させることで、時間軸を加えた新たな三次元の表現を試みている木梨銀士。
若い二人の作家が作り出す優しく情緒的な景色を季節や色彩など共通のテーマのもとで協調あるいは対峙をさせ、茶の湯の世界観の中での展開を楽しむことを試みる。


個展案内

村上躍 作品展

村上躍 作品展

2024/3/16(土)~3/21(木) 12:00~18:00
*最終日のみ17:00迄
作家在廊:3/16(土)

村上躍さんは陶器の創作を始めてからずっと、ろくろを使わずに、ひたすら自らの手で土を捏ねて、成形するという手捻りの手法にこだわり続けてきました。
村上さんのティーポットは、手捻りならではの手取りの良さや、微妙に残る手跡の柔らかさ、選び抜かれたシャープなラインなど、オブジェのような存在感と美しさがあります。もちろん用途のあるポットですので、茶漉しや注ぎ口の部分には村上さんならではのこだわりがあり、水切れが良く葉詰まりもなく、機能性にも優れています。

素朴な質感や美しさを求める作業と機能性を求める作業は、時として相反するものですが、村上躍さんの作品はそのどちらも兼ね備えているのです。これは茶碗にも求められることですが、その美しさと機能性のどちらに秤を傾けるのか、また両方とも求め追求するのか、それは作家も使い手もその時々で答えが違うのでしょうが、近年益々その存在感を増し、茶碗とは何かと考えさせてくれる村上さんの碗が楽しみでなりません。

今展では定番のポットやマグカップ、茶碗としてお使いいただける碗など、楽しく取り揃えていただきました。ぜひ寺田美術の空間にてご高覧いただけましたら幸いです。


今後の個展案内

2024年3月16日(土)~3月21日(木) 村上躍 作品展
2024年4月 釋永維・塚田美登里 二人展
2024年5月 長野史子 硝子展
2024年6月 吉田佳道 竹の工芸展
2024年7月 おおやぶみよ 硝子展、福村龍太 陶展


営業時間変更のおしらせ(常設展示)

2024年3月より常設展示の営業日が下記の通り変更となります。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

水曜日:12:00〜16:00
金曜日:12:00〜16:00(2024年2月までは予約制)
木曜日:予約制
土曜日:13:00〜18:00

*平日に開廊する場合には、ホームページやsnsにてお知らせ致します。 Instagram @teradabijyutsu


常設展示

現代的な生活空間や生活様式と茶の湯をはじめとした和の伝統美との調和、 そして和洋問わず新しいものと古いものの共生を趣旨としたショップ&ギャラリーです。 普段の生活において、美しいものや自分の好きなものを茶道具のように「見立てる」楽しさを提案していきます。 都心部とは思えない開かれた景色と空間のなか、お気に入りの一品との出会いをお楽しみください。 作品につきましては、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。 TEL:03-6427-6522  E-mail:teradabijyutsu@gmail.com


おしらせ(常設展示)

常設作家の作品、骨董品について、海外発送も承ります。
ご興味のある方は、寺田美術までメールにてご連絡下さい。

We do ship internationally.
Please contact the email below if you see our website & find something you are interested in.

TEL:03-6427-6522  E-mail:teradabijyutsu@gmail.com


寺田美術 Youtube チャンネル

寺田美術から茶道の点前や室礼について、また今後は展示会での設えや作家さんとの対談等を発信して参ります。是非チャンネル登録お願い致します。 Youtube:寺田美術


一月と二月の室礼と稽古(帛紗捌きや柄杓の扱い)


1月畳稽古の室礼・長板一つ置き


2023秋冬稽古着ラップワンピース

元に帛紗、古帛紗、懐紙を入れるポケットがあり、また稽古の時には長いリボンを前に持ってきて帛紗を付けることができます。
また畳に座っても膝が隠れる着丈となっています。稽古着としての機能性を備えながら、日常着としても上質でお洒落なラップワンピースです。

受注会:8/23(水)~9/12(火)

ご購入をご希望の方は、以下の受付フォームからご注文ください。 ご注文後、代金を以下の口座にお振込ください。
(受付、お振込の期限は9月5日まで)
https://forms.gle/sEmKytfcGmzg5bbq9

【振込口座】
みずほ銀行 駒沢支店
普通 1081180
寺田ひとみ

詳細はこちら


2022 秋冬稽古着ワンピース受注会

期間:10/20(木)~11/3(木)

オンラインショップでは数に制限がございますので、ご希望の方はぜひこの機会にお申し込み下さい。

E-mail:teradabijyutsu@gmail.com

詳細はこちら


エプロンドレスの稽古着

<先行予約>
先行でご予約を承ります。
ご希望の方はぜひこの機会にお申込みください。

期間:5月3日(水)~5月13日(土)

今回限定色はございませんので、色見本からお好きな色をお選びください。

価格:38,000円(税別)

詳細はこちら


artrd数寄屋袋

寺田美術のオリジナルブランドとして
「お稽古に使える数寄屋袋」をお作りしました。

シンプルで爽やかな数寄屋袋です。

普段はパスポートなどを入れるなど、お稽古以外のシーンでも活用していただけるものとなっております。

詳細はこちら


寺田美術企画立礼卓


羽生野亜さん(木工作家)に寺田美術企画立礼卓を作っていただきました。
ご注文は、お電話またはメールにて寺田美術までお問合せください。

TEL:03-6427-6522
E-mail:teradabijyutsu@gmail.com

詳細はこちら


立礼式のお点前をしてみませんか?

茶道稽古初めての方も経験のある方も南青山のモダンな空間のなか、テーブルで気軽にお茶を点ててみませんか?
素晴らしい景色を見ながら、美味しいお茶とお菓子をいただくだけでも楽しんでいただけると思います。
道具は全て揃っております。詳細については下記にお問合せください。

TEL:03-6427-6522  E-mail:teradabijyutsu@gmail.com


TOP